PPE(個人防護具)の着用

PPE(個人防護具)の着用


PPEの着用は感染リスクを低下させるために非常に重要です。

ただし、

PPE着用のみによって100%感染対策になるわけではありません。

また、

PPEは正しく着用しなければその効果が発揮されないばかりか、

着用しているという安心感から却って着用者自身の

感染リスクが高まる危険性があるため、注意が必要です。

したがって、

適切なPPEを選択し正しく使用することが大切です。

また、

PPE使用後においても手洗いが重要であることの認識が重要です。


手袋:防水性で使い捨てのものが必要。
   手指によくフィットし、細かい作業が可能なものが望ましい。

ガウン・エプロン:医療関係者等の場合は、
         防水性で使い捨てであるものが望ましい。
         患者の飛沫から防御するために、
         体の前面が最も防御されているものが推奨される。

手袋はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓






ガウン・エプロン↓↓↓↓↓↓↓↓







広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。